FX自動売買とは

FX自動売買とは、数あるFX取引方法のうちの一つで、注文タイミングがプログラムとしてインプットされているシステムを使ってFXを行います。

FX自動売買システムを使用している間は、システムが為替の動きを読んで自動的にトレードをしてくれるので、使っている本人は何もする必要がありません。

現在は、このような便利なシステムが無料で、しかも簡単に使えるというのが当たり前となっています。

FX自動売買が無料で簡単に使えるようになった経緯

2010年以前からFXを行っている方は、レバレッジに魅力を感じて始められた方も多いのではないでしょうか。

このレバレッジというのは、値が大きければ大きいほど少ない証拠金で大きな取引ができるというものです。しかしその分、ハイリスクハイリターンな取引になります。

レバレッジが規制される前までは、レバレッジ100倍、200倍なんていうのはざらにありました。中には400倍を売りにしているところもありました。(※400倍と言うと、10万円の証拠金で4000万円分の取引ができてしまいます。)

ところが、2010年8月1日に本格的にレバレッジ規制が導入されると、今まで大きなレバレッジに惹かれて取引をしていた個人投資家のFX離れが深刻化し、FX業者はそれぞれ生き残りをかけて独自の何かをしていかなければならなくなりました。

その何かの対象となった主なものが、無料で利用できる取引サポートツールの開発と言われています。

開発されたサポートツールには、相場の分析が簡単にできるようにチャートの機能がたくさん備わったツールや、忙しくて相場をいちいち見ていられない方の為に開発された、売買シグナルが出るツールなどがあります。

FX業者各社は、これらのようなサポートツールをユーザーに無料で提供して、ユーザーのFX離れを阻止しようと努力していました。

そういった動きの中で、初心者にも上級者にも好評だった自動売買ツールに注力するFX業者が増え始め、現在に至るのです。

FX自動売買の魅力

通常、FXで利益をあげていこうと思ったら、専門書や雑誌、DVD、WEBサイトなどで情報収集をして知識を高めるものです。

そして、チャート、テクニカル、ファンダメンタルズなどの分析、経済ニュースのチェックなどに時間をかけて徐々に自分のロジックを構築していき、感情をコントロールしながら取引をして経験を積んでいきます。

ですが、FX自動売買では、取引経験も知識も無い初心者の方でも、FX専業プロトレーダーがいつも使っているロジックをそのままプログラミングすることで、プロトレーダーと同じロジックの取引をすぐに始める事が出来ます。

FXを裁量トレードで行っている初心者のころは、注文の判断の遅れや感情的なトレードといった人為的なミスをしてしまいがちですが、自動売買では機械的に取引を行っていくので、そういった余計な感情が入る余地はありません。

また、完全自動売買のシステムを利用すれば、24時間パソコンの電源を入れることなく機械任せの取引を行うことも可能です。

FX自動売買システムの種類

FX自動売買システムには、自分で売買プログラムをインプットするタイプの「構築型」と、あらかじめ用意された売買プログラムの中から、自分が好きなものを選ぶタイプの「選択型」があります。

構築型の方は、自分の思い通りの売買ルールをプログラミングする事が可能ですが、そうする為にはそれなりのプログラミングの知識が必要となります。

もし、プログラミングの知識は無いけど構築型に興味があるといった方は、参考書や参考になるWEBサイトなどが多数ありますので、そちらを一度ご覧になる事をオススメします。

選択型の方は、あらかじめ用意された売買プログラムの中から自分が好きなものを選ぶだけなので、難しい知識を必要としません。どちらかと言えばFX初心者の方向けとなっています。

FX自動売買に向いている人

  • 数学や科学的に証明されている絶対的なものしか信じないB型タイプの人

    主にパチプロの方に多くみられるタイプの人です。オカルトな情報は全く参考にせず、確率やペイアウト率などの数字にしか興味が無いような方は、主に数学的なデータで分析するFX自動売買に向いていると言えます。

  • FXはしてみたいけど、色々とめんどくさそうでやっぱりしない人

    FXに興味はあるけど、25日移動平均線がどうとかヨーロッパの経済情勢がどうとか色々と調べる事がありすぎてめんどくさくなってしまい、結局手を付けない方は結構多いのではないでしょうか。

    しかし、FX自動売買(選択型)なら、そんな面倒なことは一切する必要がありません。する事は、口座を開いて入金してシステムを選ぶだけです。

  • FX自動売買システム構築の為のプログラミングには興味があるけど、敷居が高そうで諦めた人

    FX自動売買システムをいきなり構築しようとすると、色々と自分で調べたりプログラミングしていかなければなりません。

    しかし、FX業者が提供する構築型のプラットフォームの中には、ただ数字を入力するだけのものや、用意してある項目から選択するだけでシステムが出来上がるというものもあります。

  • 稼げるロジックを持っているけど機械的な取引に徹する事が出来ず、感情的なトレードをついしてしまい、結局稼げない人

    FX経験が長くてそれなりに稼げるロジックを持っている方や、どこからか稼げるロジックの情報を得た方などで、FXはしているものの、そのロジック通りに機械的な取引が行えない方は、全て機械任せの完全自動売買というものに向いています。

    完全自動売買なら感情が入る余地は全く無いので、裁量で失敗するというミスは無くなります。