インストール不要のFX自動売買プラットフォーム「ミラートレーダー」

FX自動売買には、パソコンにインストールする必要のない「Mirror Trader(ミラートレーダー)」というプラットフォームがあります。

このミラートレーダーというのはWEB(ブラウザ)上で動作するプラットフォームで、簡単に言いますと、設定さえしておけば24時間勝手に動き続ける素晴らしいツールです。しかも、取り扱っているほとんどのFX会社で無料で利用する事が出来ます。

ミラートレーダーのメリット

ミラートレーダーにはいくつもの素晴らしいメリットがあります。

1.プログラミングの知識は全く必要ない

ミラートレーダーには、プロのトレーダーやプログラマーによって開発・提供された、いくつもの売買ルールが用意されています。

この売買ルールの事を、ミラートレーダーでは特にストラテジーと表記していて、ユーザーはこれらのストラテジーの中から利用したいものを選ばいいだけの仕様となっています。

2.ミラートレーダーでFX自動売買をする為のステップはたったの4つ
  • まずはミラートレーダーを取り扱っているFX業者を選択します。
  • FX業者が決まれば、そこでミラートレーダーが使える口座を開設します。
  • 無事に口座が開設できましたら、取引する為に必要な資金を口座に振り込みます。
  • 最後に自分が利用したいストラテジーを選んでセットすれば、後はシステムが勝手に取引注文を処理してくれます。
3.インストールしなくても良いので、パソコンに負荷がかからない

このページの冒頭で解説しているように、ミラートレーダーはブラウザ上で動くプラットフォームなので、パソコンにアプリケーションをインストールする必要がありません。

従いまして、パソコンに負荷がかかるようなこともなく、今まで通りの環境でFX自動売買を行う事が出来ます。

ミラートレーダーのデメリット

ミラートレーダーはあまりにも便利すぎる為、自動で行われている取引をただ眺めるだけになってしまったり、FX自動売買をしている事さえも忘れてしまう方が多いです。

そうなってしまうと、相場を分析する能力やプログラミング能力は向上しません。

ただ、逆にこれらの能力が上がったらFXで稼げるようになるのかというと、決してそういう事ではないので、これをデメリットと呼んでいいのかは非常に悩ましいところです。

※ミラートレーダーはメリットばかりが目立つので、何か重大な欠点はないかと探してみたのですが、他に思い当たるものが無かったのであえて上記の事をデメリットとして記載しています。