2012年5月のFX自動売買システム運用実績

FX自動売買サービス名 ストラテジー名 通貨ペア
シストレ24 LaTesla Imparion
(2012年5月の取引データ)
USDCHF
取引回数 勝率 損益(pips) 最大利益 最大損失
59回 89.8% -173.7pips 18.5pips -204.7pips
2012年5月の合計損益 pips -173.7pips
-15039円

2012年5月を振り返って

FX自動売買を開始してから約2ヶ月経った2012年5月14日、初めて大きくドカンとやられてしまいました。ポジション一つ当たり、約205pipsの損失です。

この時のポジションは2つでしたので、2つ合わせて約410pipsのマイナスになりました。それまでの獲得pipsが882pipsだったので、その約50%を持って行かれた事になります。さすがにこの損失は痛いと言わざるを得ません。

しかも、さらに追い打ちをかけるかのように、この記事を執筆している前日の2012年6月1日に、この時と同じ規模の大きな損失が確定しています。

確定したのが6月なので、今月の運用レポートに含むことはできませんが、このストラテジー(LaTesla Imparion USD/CHF)の最大ドローダウンは更新されてしまいました。

私がこのストラテジーを使おうと思って調べた時の最大ドローダウンは-407.30だったのに、現時点では-573.7となっています。

本年度の合計獲得利益としてはまだプラス域を保っていますが、実は今のポジションが抱えている含み損が150pipsあるので、実際はかなりの崖っぷちに立たされています。

それにしても、悪くなる時は一気にここまで成績が落ちてしまうものなんだと改めて痛感しました。

この調子ではこの先の運用レポートの存続が危うくなってしまいそうなので、6月からは1,000通貨から取引が出来るミラートレーダー系のFX自動売買サービスに切り替えて、FX自動売買システムを運用しようと思います。


レポート公開日:2012年6月2日
最終更新日:2012年7月30日