最低取引量が1,000通貨のFX自動売買サービスに乗り換えます!

今まで私が利用してきたシストレ24は、最低取引量が10,000通貨だった為、証拠金約20万円の私にとってはそれなりの金額が動いていました。

そして先日、今までの最大ドローダウンを更新するほどの、できれば来てほしくない方のビックウェーブが来てしまいました。

利益をすべて吐き出すことはどうにか免れましたが、私にはこのまま10,000通貨で取引を続けていける自信がありません。

というわけで、今度から最低取引量が1,000通貨の「FXCMジャパン ミラートレーダー」に乗り換えて、FX自動売買システムを運用していく事にしました。

今日はこれから、FXCMジャパン証券のミラートレーダー口座の開設手続きをします。

口座開設が完了するまでは自動売買の方はお休みする事になりますが、口座開設完了後は、すぐに自動売買システムの運用を再開して実践データの方を更新しようと思います。

建玉を全て決済する時に起こったぐぬぬな出来事

今日は、シストレ24からFXCMジャパンミラートレーダーに乗り換える為に、保有している建玉を全て決済しようと思っていました。

朝起きてシストレ24にログインして建玉の評価損益を見てみると、先週末の評価損益(約-12,000円)よりも若干回復(約-10,000円)していたので、早速手動決済をしようとしたのですが、ここでなぜか少しだけ動向を見守りたくなっている自分がいました。

そして、「もう少し回復しないかな~」といやらしい気持ちでしばらく待っていると、案の定マイナス方向へぐいぐい行ってしまったので、ここではっと我に返って即座に手動決済をしました。

もちろんその後は、私をあざ笑うかのようにきちんとプラス方向に方向転換していきました。こうなってしまうと、神様を信じていない私でも、もう何か見えない力が働いている様な気がしてきます。


レポート公開日:2012年6月4日
最終更新日:2012年7月30日